アイシングクッキー認定講師講座4回目

雨が降ったり止んだり…に伴い、洗濯物が乾く~乾かない~部屋干ししよ~外に干そう~!といろいろ悩んでいます。(大した悩みちゃうわー。)

 

皆さまもお悩みでしょうか…。

 

悩まれた際には天気予報をよーくみつめてください。(分かってる上にどうでも良い情報)

 

 

 

アメブロの方でも記事にさせて頂きましたアイシングクッキー認定講師講座4回目の作品です。

 

 070502

 

とても人気のある主にお花絞りの技術を学ぶレッスンです。

 

左側のリボンは食べられませんが、右側のリボンはアイシングで作っていますので、全て食べることが出来ます(*´ェ`*)

 

アイシングクッキーを作るにおいて、私が最重要であると思うのがアイシングの硬さです。

 

柔らかすぎても硬すぎても綺麗なアイシングクッキーは作れません。

 

その中でもお花絞り(口金絞り)については、一番硬さの見極めが大事になってきます。

 

とても繊細に水分調整する必要があります。

 

認定講師講座で習うお花絞りの内容では、ほんの少し柔らかめの方が楽でうまく絞ることが出来ます。

 

でも、ハイビスカスや薔薇になるともう少し硬い方が良い…と言うのが、私の経験則です。

 

認定講師講座を受けられた方には、その辺りも十分に説明させて頂いているつもりです。

 

 

070501

 

こんなクッキー、貰った方は嬉しいだろうな~と思います。

 

どうやって作ったの!?と不思議がられるかもしれません(*´ェ`*)

 

認定講師講座もあと2回…。卒業されることは嬉しくもあり、寂しくもあり。

 

今回の生徒様は向上心も持っておられるし、研究心も持っておられる熱心な方です。

 

卒業後も活躍されること、期待しています。

 

もちろん、私と一緒になっていろんなイベントをしたり…などなど、楽しんで成長していけたら最高だな~と思っています。

 

卒業後に、ご自身のブログ含めご紹介させて頂きますね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。