アイシングクッキー認定講座、卒業制作

JSA 日本サロネーゼ協会 アイシングクッキー認定講師講座の卒業制作のご紹介です。

 

日本サロネーゼ協会の認定講師講座は2時間の講座を6回、12時間で61種もの技術を学びます。

その集大成とも言える大型のアイシングクッキーの卒業制作です。

試験も兼ねているので、皆さんデザインを考えて悩んで作られます。

 

010801

 

淡い色合いでいろんな技術を使って作成されました。

 

2時間の間に仕上げなくてはいけないので、時計を見ながら作成されました。

 

全体的に柔らかいイメージの中、紅一点のバラがとても素敵です。

 

ただ、とてもとても寂しいことに、認定講師になられた直後にご主人の転勤が決まり、関東へお引越しされました 😥 

 

一緒に活動していけるとお互いに楽しみにしていたのに…。本当に寂しいです。

 

「先生のところの卒業生だと自慢出来るような講師になれるよう頑張ります!」

 

と仰ってくれました。

 

卒業後、一度しか会えなかったのですが、おうちに邪魔して楽しいティータイムを過ごせて良かったです。

たまたま同い年でいろんな話も出来ました。

レッスンを開始される準備が整い次第、こちらでもご紹介させて頂きます。

 

今までに当サロンで認定講師講座を受けて下さった方によく言われるのが「後からでも気軽に質問したり出来てありがたい~」って言葉です。

他のサロンで認定講師講座を受け、講師になられたI様は復習を兼ねて当サロンに来て頂き、未だに仲良くさせて頂いていますし「良く分かって自信も付きました!」と仰ってくれて、ご自身もレッスンする決心をされました。

私にしても質問を頂くことで勉強になるし、研究心に火も付くし、「どうしてこんな失敗をしちゃったのか?」なんて聞かれること自体嬉しく思います。

そういう輪をもっと広げていきたいと思っています。

 

私はレッスンを通じて知り合う方と仲良くさせて頂くことも多く、「晩御飯食べにおいでよ~」とか、「飲みに行こうよ~」みたいなノリになってくることが多いです(笑)

 

「家で飲み会するし、参加してね~」みたいな…。元々の友達の中に生徒さんが混じって、一緒に喋るだけの集まりです。

エレガントな感じではなくて、ただただ好きな物を適当に買ったり作ったりして、ビールを飲んで…みたいな感じが多いです(笑)

 

「〇〇ちゃん、レタス洗って~」だの、「これ焼いてきて~」など、たまに私にこき使われますが参加したい方はレッスン時にお申し出ください。(言いにくいかもしれませんが、私が喜ぶのでお願いします。笑)

 

アメブロとは違って、こっちではおしとやかにしようと思っていたはずが…本性発揮になってきちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。