アジサイとカトレア つる風に編むアレンジ

師範コースであるフラワーコースⅢのアレンジが完成しました。

 

アジサイ200個!毎日20個ずつは作ると決めて、お正月の間に順調に進めてきました。

 

毎日、少しでも粘土に触れることが上達への一歩なんですよね。

 

012104

 

器自体の背が高いので全体像を撮ろうといつもとは違う場所で写真を撮ってみました。

 

012103

 

薄いグリーンのアジサイと、パープルのアジサイを作りました。

アジサイを作るのは好きなので楽しく出来ましたよ~♪

 

カトレアはピンクにすれば良かったかな…と思ったりしています。

カトレアはアジサイを1つ作るより時間は掛かりますが、数が少ないのですぐに出来ちゃいました。

 

012102

 

アレンジ自体にそれほど時間が掛かるわけではないのですが、製作時間にしたら何時間になるんだろ…。

 

アジサイは花弁が4つなので等分しやすいです。5等分はたま~に失敗しちゃいます。

 

それでもすぐにやり直しが効くのが粘土の良いところですね♪

アジサイは花弁の広げ方で花弁の形を決めて作ることが出来ますが、梅は花弁が丸いのでまたちょっとやり方が変わります。

同じ枚数の花弁でも元の形や掛ける圧力などによって、形状を変えることが出来ます。

 

クレイクラフトって面白いですね~♪

 

012101

こちらの面は白っぽい感じに仕上げました。

 

ペップの入ったアジサイもとても素敵です。

 

フラワーアレンジメントについてはまだまだ勉強しないといけません。。。

 

7月ごろ、6人の講師で大阪で作品展をされると聞きました。

 

私も作品展に行って、たくさん勉強したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。