粘土でカーネーション作り。母の日にも最適。

バレンタインデーですね♪

 

皆さん、どのようにお過ごしでしょうか?

私はバレンタインデーだと言うのに、カーネーションを作ったりしています(笑)

 

赤いカーネーションは作ったのですが、ピンクも欲しいな~と言うことでピンクも作ってまだ乾燥していないのに、無謀にアレンジしてぐちゃ~となってしまいました 🙁 

 

良いんです~!私はまた作れますから。

 

母の日にメッセージカードを添えて、ギフトとして贈って欲しいな~と思います。

 

DSC_0338

 

まずは赤いカーネーションと小花、小さなバラと一緒にアレンジしてみました。

この赤いカーネーションはもう乾燥しているので、問題なくアレンジ出来たんですけどね…。

 

DSC_0345

 

こっちのピンクの方は崩しちゃいました😨

 

 

後ろにはバラの咲き掛けのつぼみもアレンジしてみました。

 

DSC_0343

 

こちらのレッスンは3,000円となります。

 

全く初めて粘土で作る方など、レッスン時間が2時間を超えることも予想されます。

その場合は、また後日レッスンで仕上げて頂くか、ご自身でお持ち帰りになってから仕上げて頂くことになります。

 

また、器やアレンジ方法はその時の在庫に応じて変わりますので、事前にご予約・ご相談お願いします。

 

 

 

カーネーションと母の日の関係を初めてネットで調べてみたんですが、深紅より赤が意味的に良いらしいです。

 

私の場合は、亡き母を偲んでカーネーションを贈ることになるので、白いカーネーションも作りました。

この写真より大きめに愛を込めて作りましたよ~。

 

乾燥したらまたご紹介しますね。

 

まだカメラさんがおかしいままで、自分でピントを合わせて撮ったのでパソコンの画面で見るまで怖かったです。

やっぱりピンボケしてる物も多くありました。

 

大して使っていないのに故障かな(´;ω;`)

一眼レフをまた買いたくはないんだけどなぁ~。

 

たまたまうちの父が思い付きで買った物を、そのまま私が受け継いで使っているだけなんです。

このまま直らなかったらどうしましょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WordPress spam blocked by CleanTalk.