赤とピンクでヴィクトリアンドレス

GWみなさんどのようにお過ごしでしょうか~?

 

京都は観光地には人が多くて大変です。

その割に車は混んでないんですけどね。(今日は出掛けていないので、今日のことは知りませんが・笑)

 

私は、昼から雨だったのでアウトドアの予定が無くなり、家でぼーっとしてました。

 

おかげでクレイクラフトの作品作りが出来ました~♪

ポーセラーツのカットも終わったので、焼成後うまくいけば紹介しますね。

 

1枚はちょっと実験的にやってみたので、うまくいくかどうか分からないんです(笑)

 

いろんなことを試してみたくなる私です。

 

レッスンで教えて頂いた時は紺色っぽい色で作ったクリエイティブ科のヴィクトリアンドレスですが、今日は赤やピンクで作ってみました。

 

デザインも大きく変えたんですが、袖の部分がほぼ同じ感じなので袖だけ変えようと思っています。

 

050201

 

まだ花束などの装飾も作らないといけないし、完成ではないんですけどね。

 

もっとドレープを入れようかとかいろいろ考えたのですが、これ以上ふりふりになるのもなぁ…とこの程度にしてみました。

 

上半身を編み込み風に作りたかったので、こんなデザインになりました。

 

粘土ってほんとなんでも出来ちゃうな~と思います。

どこまで自分のイメージ通りに出来るか、どこまで技術を追い求めるか…

 

ハンドメイドってどこまで行ってもキリがないですが、その分とても楽しいです。

 

紺色で作った方は額装してからご紹介しますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。