かわいい女の子とカットワーク。

ブログをなかなか書くことが出来ず…何を紹介したのかすら見返さないと分からない状態になってます(-_-;)

 

ささっとアメブロで紹介した物があると、こっちでももう公開した気になってしまっていたり。

 

ほんとにね~最近、レッスンもやりつつ、他の用事もたくさんあって時間があるようで無いのです…。

 

 

今日はインストラクターコースで作成されたリムプレートのご紹介です。

 

スキルアップレッスンも兼ねて、リム部分をカットワークで作成されました。

 

061801 

 

赤なので焼成が怖かったですが、とーっても綺麗に焼けました(*´ェ`*)

髪の毛部分にスクラッチを入れて、手足や髪、文字はペンワークで作成されました。

 

 

口の形にも悩まれ、周りの装飾にも悩まれましたがとてもかわいくなりました♪

 

061802

 

服はツヤグロでスポンジングされました。

ツヤグロはあまりムラの出にくい色ですが、じーっと見ても全くムラ無く塗られました。

 

色見本などでスポンジングしていく内に、どんどんと上達されるんでしょうね。

 

ヴォーグ社で売っているスポンジそのままじゃなく、よく他のサロンでも使われている黄色のアレ(名前が出てきませーん)も使ってもらっています。

 

どちらの写真を見てもらっても分かるように、どこにもズレが無く転写紙を貼って、細いカットワークもちゃんと一度で出来はったのでホッとしました♪

 

赤の転写紙を全面貼りすると中心が見えなくて、どの方法でやろうか…考えた結果うまくいきました。

 

私を慕って来て下さる方がいること自体、とてもありがたいです。

インストラクターコースだと、お付き合いもそれなりに長くなるので私生活の話を聞いたり~そういう雑談が私の楽しみでもあります。

 

皆さん、ありがとうございます(*´ェ`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。