インストラクター課題 上絵具焼成見本

昨日はゴルフでした~。ブログではその様子をチラっと書いたので良ければ見てください。  

 

もちろん今の時期なので寒かったんですが、受付で「熱々」と言うネーミングの屋外用カイロを頂き、それがとても良かったです。

手が冷え冷えでどうしようもないことがありますが、熱々は普通のカイロより高温なんです! 良ければだれか試してみてください(笑)  

 

今日はポーセラーツのインストラクター課題である、上絵具の焼成見本のご紹介です。 ポーセラーツ作品

 

絵具で初めて作る作品がこれになります。

2種類の水溶性メディウムを使って作りますが、これは途中で油性メディウムに変えて作られました。  

どのメディウムも使ってみて、自分にとってどれがやりやすくてどれがやりにくいか、色の濃さがどう変わるかなど、細かなところを考えたり体験したりして作って貰っています。

作品によってメディウムも変えていくのが良いと思います。

 

インストラクターになるからには、いろんな説明が出来る方が良いですよね。

真ん中のチョウチョ部分はマスキングシートを丁寧に切って作成されました。  

 

見やすい焼成見本が出来ましたね~♪  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WordPress spam blocked by CleanTalk.