普段使いのお茶碗

寒いのが嫌いな私は食パンが無いことを分かっているのに、夕方に買いに出かけず…。

パン派なので買いに出るか久々に作るか、悩みながら数時間過ごしたんですが、タカギベーカリーの”お米のパン雑穀”が冷凍してあることを思い出して食べました。

 

初めて食べたんですが、パリッと焼けてお米の味もして美味しかったです (*’-‘*)

玄米の方は食べたことがあるんですが、焼き方が悪かったのかそんなに美味しい~と思って記憶は無いんですけどね。

 

話は変わりますが、前からやっているアメブロにもレッスンのことや日々のことをツラツラと書いているんですが、アメブロの方が面白いと仰って下さる方がいるんです。

 

アメブロの方が日常生活をよく書いているので、そのせいもあるんだと思いますが(笑)

こちらでもアメブロのように自由に書く方が良いのかな~?どうなのかな~?

 

どうでも良い話は置いといて。

 

 

普段使いのお茶碗を自分好みに作りたい!とのことで、お茶碗を作成されました。

同じ転写紙でマグカップも作成されたんですが、初のお茶碗作りで「湾曲した面に貼る難しさが分かった!」

と仰ってました。

 

012102

 

特に内側はくっついてきちゃって難しい~と仰ってましたが、すぐにコツを掴んで貼られました。

 

金彩もしたいけど、レンジに入れられないのはなぁ…とやめられました。

 

電子レンジ対応金もお見せしたのですが、「この金じゃ嫌!」ですって(笑)

 

左側の転写紙はとても人気がありますが、色の濃い方を使われたのは初めてです。

 

012101

 

当サロンではこの転写紙含め、輸入転写紙をお安く提供していますし、使った分だけ頂いているので、結果として制作料はとても安くなるんですよ♪

 

今日は午後レッスンなのでそれまで粘土コネコネ頑張ります(≧∀≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。